福岡 糸島の別荘 煙突に網を付けて鳥の侵入を防ぐ!軒樋の枯れ葉対策!屋根の温水器の撤去!

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 21:45

こんにちは。

博多の建築士三兄弟 の中島只義です。

以前より不動産の売買や、リフォームの依頼を受けているオーナー様より「煙突!」に関する相談がありました。

外壁工事の足場を設置するのに合わせて、煙突の鳥対策!・軒樋の枯れ葉対策!・老朽化したソーラー温水器の撤去!をしてきました。

 

お客様からは、家に関する様々な相談を受けますが、煙突の相談ははじめてです。

久々に、お客様の「糸島の別荘」を訪ねて、楽しい時間だったので報告します!

 

↓サツマイモの収穫の終わった畑から、別荘を撮影。 煙突が印象的です。

100.JPG

 

畑は海に近いせいか、海の砂のイメージでサラサラしていました…

 

 

↓老朽化したソーラー温水器 水漏れしている温水器を撤去して、屋根の全面を塗装したい。

101.JPG

 

↓煙突の鳥対策! 暖かい季節に、鳥が侵入してくる問題を解決したい。

102.JPG

 

↓レンガの煙突の内部には、直径150ミリの筒が見えます。 ここに網をかけたい。

103.JPG

 

↓軒樋の枯葉対策! 軒樋に網を設置して問題を解決したい!

104.JPG

近くに高木があるので、風の向きによって枯葉が堆積します。

写真は、高圧水洗浄をした後、5日間での枯葉の状態です。

 

 

↓さっそく、煙突の網を作ります。 直径が約15cm 長さ13cmの筒を形成します。

201.JPG

 

↓手が器用な長男に任せます。 よろしくお願いします!

202.JPG

なにを作らせても、上手なひとです。

 

↓煙突の網の 準備完了♪ 事務所にて作成!

203.JPG

 

↓現場に戻り。 煙突の網を設置しました。 良い感じ

204.JPG

 

↓しっかりと、ステンレス製のバンドで止めました。

205.JPG

 

↓ソーラー温水器の撤去作業中。 円柱状のガラスの中に銅製のパイプの入った複雑なつくりでした。

301.JPG

 

↓工事前の軒樋の状態 持ち出しの金物を避けて網を設置していきます。

302.JPG

この日は、あいにくの雨

 

↓軒樋の枯葉防止工事中! 

303.JPG

二階の屋根の高さは、ちょっと怖いですね。

 

↓軒樋の枯葉防止 完成! 入隅は枯葉がたまりやすいので、入念に工事しました。

304.JPG

樹脂製の網を2重に設置しました。

 

↓軒樋のコーナー部分も入念に!

305.JPG

 

↓軒樋の枯葉防止 完成!

700.JPG

 

↓軒樋の枯葉防止 完成!

701.JPG

 

工事はすべて終わりました。

ソーラー温水器の撤去に半日、軒樋の工事に2日かかりました。

 

↓屋根の上からの景色が、のどかでいい感じでした。

801.JPG

 

↓以前、リフォーム工事をした図書コーナー

802.JPG

 

↓可愛らしいランプも いい感じ!

803.JPG

 

↓不在のオーナー様より連絡のあった紙袋が… プレゼント、とのこと…

804.JPG

 

↓中には、お芋と、木酢のプレゼントが! ありがとうございます♪ 感謝です!

805.JPG

 

↓お庭の中央に、木酢が生っていました。

806.JPG

 

↓別荘からは、歩いて海まで行けます。 最終日に海をのぞきに行きました。

998.JPG

クルーザーのシルエットがいい感じでした。

 

↓横にひろがる光と、海面の反射光がなんとも良い感じ! きれいな夕日♪

999.JPG

11月に入り、これから糸島は牡蠣小屋の季節です。

プライベートで、おいしい美味しい牡蠣を食べに行きたいと思います♪

中島只義

 

11月10日追記:いただいた サツマイモを「かき揚げ」にしました。

掘り上げて2〜3週間たっていたせいか、とっても甘く感じました。

糸島の地元の野菜と合わせて、美味しくいただきました。

オーナー様 ありがとうございます♪

 

 

 

 

トライクルハウス株式会社 不動産部のホームページ

http://tricyclehouse.co.jp/real_estate.html

 

トライクルハウス株式会社・博多の建築士三兄弟

高宮店:福岡市南区高宮1丁目9−18

電話:092-791-1801

 

 

 

福岡 中古住宅のインスペクションに必要な資格「既存住宅状況調査技術者」資格者証が届きました。博多の建築士三兄弟

  • 2017.10.27 Friday
  • 16:45

こんにちは。

博多の建築士三兄弟 の中島只義です。

平成29年8月8日に受講していた「既存住宅状況調査技術者」の資格証明証が、10月26日にやっと届きました。

 

↓一級建築士・宅地建物取引士として、中古住宅を購入するご家族のお手伝いをします!

000.png

 

 

↓受講から2か月以上が経ち、やっと届いた。

 「既存住宅状況調査技術者資格者証」

003.png

 

 

中古住宅をお探しのご家族に、役に立つ存在となれるように、さらに頑張ります!

 

 

↓お近くの既存住宅状況調査技術者の検索ができます。

009.png

 

 

↓既存住宅状況調査技術者の検索

【公益社団法人日本建築士会連合会のホームページ】

https://aba-svc.jp/house/inspector/index.html

 

 

↓早速、検索して自分の名前がありました。 ひと安心♪

010.png

 

 

 

↓参考までに、こんな講習でした!

101.png

 

↓中古住宅の「媒介契約時」「重要事項説明時」「売買契約締結前」に、お役に立てる機会が増えそうです。

102.png

 

↓こんな講習テキストを使用しました。

 

 

↓既存住宅のインスペクション・ガイドライン

 

 

↓既存住宅売買時に、調査結果が活用されます。 

重要:既存住宅状況調査の実施者が作成する調報告書とこれに基づき作成する調査結果の概要は、依頼者に交付されるとともに、調査結果の概要は宅建士により重要事項の一部として買主等に説明される。

 

 

↓既存住宅状況調査について

 

平成30年4月から既存住宅の売買時に「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられました。

(平成28年6月の宅地建物取引業法の一部改正による。)

不動産媒介の依頼者、または不動産の買主は、宅地建物取引士より「既存住宅状況調査」の あっせんを受けることになります。

 

 

↓わたしたちにできること

 

博多の建築士三兄弟は、建築士のみに認められた新たな業務として「既存住宅状況調査」インスペクションを行います。

建築士、宅地建物取引士の知識を活かし、中古住宅の購入をご検討されているご家族へ、ご入居までのサービスをワンストップで対応する体制が整いました。

(お好みの物件検索・検討 →建物調査・インスペクション・設備調査 →売買仲介 →リフォーム →ご入居 →メンテナンスまで)

 

↓中古住宅の仲介は、博多の建築士三兄弟へお任せください♪

201.png

 

 

トライクルハウス株式会社 不動産部のホームページ

http://tricyclehouse.co.jp/real_estate.html

 

 

 

トライクルハウス株式会社・博多の建築士三兄弟

高宮店:福岡市南区高宮1丁目9−18

電話:092-791-1801

 

↓トライクルハウス株式会社 高宮店 所在地