<< 福岡 博多の建築士三兄弟 2017年 年末年始 | main | 福岡 ユニットバスリフォーム(戸建て住宅/冷たかったタイル浴室) 福岡市南区高宮 >>
2017.03.04 Saturday

福岡 住宅リフォーム ご実家の別宅を自分好みに♪ 福岡県春日市

0

    ■福岡県春日市 中古住宅のリフォームをしました。

     

    福岡 不動産・リフォーム会社 博多の建築士三兄弟

    (福岡県宅地建物取引業協会会員・TOTOリモデルクラブ会員・西部ガスリビング指定販売店)

     

     

    brog_top_goo.jpg

     

    いつも「博多の建築士三兄弟」ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

     

    年末年始と、忙しい時期を乗り切り、数か月ぶりのブログの更新になりました。

    (このブログを通して、多くのお仕事をいただくことが出来ました。)

    (ありがとうございます。)

     

    ■中古住宅のリフォーム事例のご紹介です。

     

    昨年の春、福岡県春日市にお住まいのご家族より、住宅リフォームのご相談を受けました。

    メールでの相談を受けた際は、住む場所を模索されていました。

    ご相談の内容は、住まいの候補として、「おばあちゃんの家」を、

    もう一度キレイに出来るのか? という内容でした。

     

    重要だったのは、「最低限の改修プランが欲しい」 という点です。

    (最低限の住環境を整えつつ、低予算の改修計画)

     

    住まいづくりのひとつの例として、参考にしていただけたらと思います。

    それでは、気合を入れて頑張ります! 

     

     

    ↓キッチンの ビフォーアフター!

     

    0000_0.jpg

     

     

    ↓福岡のくらしサポート 中古住宅・不動産探しから リフォーム・設備交換まで

     

    0000.png

     

     

    ↓今回のコンセプトは、おばあちゃんの家を引き継ぐ! お金を掛けずにプチリフォームして住まう♪

     

    0000_1.png

     

     

    ↓最初にメールをいただいたのは、昨年の4月  じっくりとお客様の歩幅で計画を進めました。

     少し休憩を時期もありましたが、3月のご入居を予定しています。

     

    0002_2.png

     

     

    ↓博多の建築士三兄弟 建築士&住宅設備アドバイザーの仕事

     

    0004_2.png

     

     

    ↓建物の専門診断から、以下のリフォームを行うことになりました。

     

    0004_3.png

     

     

    ↓まずは、リフォーム後の様子から ご覧いただけたらと思います。

     

     リビングルームの様子。

     

    0010.JPG

     

    主要な建具はそのままに、床・壁・天井をキレイにしました。

     

     

    ↓出来るだけお金を掛けずに、システムキッチンを交換しました。

     

    0011.JPG

    使用した商品は、リクシル製の「パッとりくん・取り替えキッチン」です!

     

     

    ↓トイレのリフォーム

     

    0012.JPG

    奥様と、お子様で決めた壁紙を使用しています。

    使用した商品は、TOTO製の「ピュアレストEX」です!

     

     

    ↓浴室のリフォーム

     

    0013.JPG

     

    浴室は、お金を掛けずに、シャワー水栓・換気扇・LED照明の交換を行いました。

    重要なの点は、浴槽とタイルの隙間を埋める防水・シーリングを行った点です。

     

     

    ↓洗面脱衣室も内装をキレイにして、洗面化粧台もリフォームしました。

     

    0014.JPG

    洗面化粧台は、奥様のご希望で選びました。

    使用した商品は、クリナップ製「FANCIO・ファンシオ」です!

     

     

    ↓長年、使われていなかった給湯器は故障していました。

     

    ガス代を抑える、ガス給湯器・エコジョーズを採用しました。

     

    0016.JPG

     

    給湯器の能力を16号から、20号に上げました。

    使用した商品は、ノーリツ製「給湯専用エコジョーズ20号 オートストップ機能付き」です!

    重要な点は、キッチンの横にリモコンを追加した点です。

    (リモコンで、キチンと湯温を管理すると、ガス料金も抑えられます。)

     

     

    リフォーム後の写真は、ここまでです。

     

     

    ↓ここからは、以前の状態を見てもらいたいと思います。

    (リフォームの前後の状態が確認できます。)

     

    0020.JPG

     

     

    ↓20年以上使用した壁紙は、くすんでいます。

     

    0021.JPG

     

     

    ↓長年使用してきたフローリングの一部が傷んでいました。

     

    0023.JPG

     

     

    ↓木製の建具には、ガラスが使用されています。 割れない樹脂板へ交換したいと思います。

     

    0024.JPG

     

     

     

    ↓フォーリングは、低価格ながらキレイな仕上がりになる、クッションフロアを上から貼ることにしました。

     

    0025.JPG

     

    使用した商品は、サンゲツ製の「Hフロア・クッションフロア」です。

     

     

    ↓壁紙は、壁と天井で貼り分けることにしました。

     

    0031.JPG

     

     

    一般壁は、凹凸のある表情にしました。

     

     

    ↓天井の壁紙は、スタンダードな商品を選びました。

     

    0034.JPG

     

     

    使用した商品は、トキワ製の「パインブルS」です。

    トキワ工業は、自社製造メーカーで、個人的にも品質の良さを感じ、信頼しているメーカーです。

     

     

     

    ↓リフォーム後のリビングルーム

     

    0040.JPG

     

    建具のガラスを、樹脂板に交換しました。(割れ防止です。)

     

     

    ↓リビングルームは、2階にありました。

     

    0041.JPG

     

     

    ↓収納部床面にも、クッションフロアを貼っています。

     

    0042.JPG

     

     

     

    ↓以前のキッチンは、木部が傷んでいました。

     

    0050.JPG

     

     

     

    ↓IHコンロは可動式で、簡易的なコンロ台になっていました。

     

    0051.JPG

     

     

     

    ↓手元灯のカバーは壊れて露出状態。 ちょっとくすんだ状態のキッチンです。

     

    0052.JPG

     

     

     

    ↓換気扇は、プロペラファンで紐を引くと作動するタイプです。

     

    電源もコンセントも露出している点が気になります。

     

    0053.JPG

     

     

     

    ↓早速ですが、工事中 200Vの電源を天井から引き回して配線しました。 自社施工♪

     

    0054.JPG

     

     

    ↓工事中 吊戸棚を撤去すると、柱などが露出して見えました。

     

    木製の板を横張して、吊戸棚を取り付けることにしました。

     

    0054_1.JPG

     

     

     

    ↓リフォーム後、 天井照明を消しても、LEDの手元灯と レンジフードのLED照明が、明るく照らしてくれます。

     

    0055.JPG

     

     

    ↓一体型のカウンターに、ビルトインIHコンロを設置しました。

     

    0056.JPG

     

     

    ↓配線を見えなくすることで、キッチンがすっきりしました。

     

     給湯器のリモコンを新設することで、生活の質が上がりました。

     

    0057.JPG

     

     

    ↓TOTO製 浄水機能付き シャワー水栓 に取り替えました。

     

    0058.JPG

     

    これからは、浄水機能付きのシャワー水栓が定番になると思います。 おススメです!

     

     

    ↓水栓は、シャワーと、吐水の切り替えが出来て、左右に首振りできます。

     

    0059.JPG

     

     

     

    ↓IHコンロは、三菱製のスタンダードモデルを選びました。

     

    0059_1.JPG

     

     

    ↓IHコンロは、3口です。

     

    0059_2.JPG

     

     

     

    ↓IHコンロの操作面。

     

    0059_3.JPG

     

     

     

    ↓シンク下の写真です。

     

    0059_4.JPG

     

     

     

    ↓次は、トイレの様子を・・・ 以前は、古くなったTOTO製のトイレ スタンダードスタイル。

     

    0060.JPG

     

     

     

    ↓床のクッションフロアも くすんでいます。

     

    0061.JPG

     

    屋内のコンセント・スイッチは、全て交換します。

     

     

     

    ↓トイレの壁紙は、淡いグリーンのストライプを選びました。

     

    0062_1.JPG

     

     

     

    ↓クッションフロアは、清潔感のある 淡いホワイト 石目調にしました。

     

    0062_2.JPG

     

     

     

    ↓シルバーのタオルかけ、ペパーフォルダーなど 光ものはすべて交換しました。

     

    0063.JPG

     

     

     

     

    ↓ペーパーフォルダーは、ご家族のご希望で、IKEA製を使用しました。

     

    0064.JPG

     

     

     

     

    ↓LED照明と、換気扇を交換して、清潔感のある 明るいトイレになりました。 

     

    0065.JPG

     

     

     

    ↓次は、浴室です。 汚れていますが、これからキレイになります!

     

    0070.JPG

     

     

     

    ↓特殊な取付になっていて、新設の配管を回転させると、ステンレスの浴槽に当たっていしまいます。

     

    0071.JPG

     

     

     

    ↓換気扇は、長年の使用で汚れています。 吸い込む力も弱くなっているように感じます。

     

    0072.JPG

     

     

     

    ↓昔ながらの蛍光灯照明も交換したいと思います。

     

    0073.JPG

     

     

     

    ↓大規模な工事は行わずに、最低限の工事を行います。

     

    0074.JPG

     

     

     

    ↓節水型のシャワー水栓へ取り替えました。

     

    0076.JPG

     

    水栓の配管部分は、特殊な部材を使用して接続しました。

     

     

     

    ↓LED照明に交換して、浴室が明るくなりました。

     

    (デジタルカメラで撮影すると、暗く感じられますが、 とっても明るくなりました!)

     

    0077.JPG

     

     

     

     

    ↓タイルは、漂白剤の原液で漂白するとキレイになりました。

     

    ステンレスの浴槽は、ステンレス専用の研磨剤で、磨き上げました。

     

    0078.JPG

     

     

     

    ↓以前の洗面化粧台は、何かと古いイメージ。 パッと、明るくしたい!

     

    0080.JPG

     

     

     

    ↓2バルブで、シャワーの機能はありません。

     

    0081.JPG

     

     

     

    ↓長年の汚れと、水漏れによる床面のダメージがありました。

     

    0082.JPG

     

     

     

    ↓工事中の様子です。 床と、壁をキレイに仕上げて、洗面化粧台を設置します。

     

    0083.JPG

     

     

     

    洗面化粧台を撤去すると、幅木がありませんでした。 (設置後に、隙間を新しい幅木で埋めました。)

     

     

     

    ↓洗面化粧台を交換しました。 収納量も増えました!

     

    0084.JPG

     

     

     

    ↓曇り止め付きで、シャンプー時も安心です。

     

    0085.JPG

     

     

     

    ↓一般の吐水時

     

    0086.JPG

     

     

     

    ↓シャワー使用時

     

    0087.JPG

     

     

     

    ↓引き出しもできます。

     

    0088.JPG

     

     

     

    ↓洗面脱衣室は、床も壁もキレイになりました。

     

    0089.JPG

     

     

     

     

    ↓ガス給湯器の工事前 リモコンもありませんでした。

     

    0090.JPG

     

     

     

    ↓機能も能力も上げたせいか、大型になりました。

     

      16号から20号へ! エコジョーズにしました。

     

    0091.JPG

     

     

     

    ↓お湯はり機能の付いたリモコンも新設しました。

     

    0092.JPG

     

     

     

    工事前後の写真は、ここまでです。

     

    ご覧いただき、ありがとうございます。

     

     

     

    ↓お施主様、お気遣いありがとうございました。 涙・・・

     

    0095.JPG

     

    メンテナンスのご依頼をお待ちしてしておきます。

     

    ありがとうございます。

     

     

     

    ↓ご家族の目線で、良質なリフォームいたします。

     

    9999.jpg

     

     

    これで、プチリフォームのご報告は終わります。

    長くご覧いただき、誠にありがとうございます。

     

     

    ■博多の建築士三兄弟の提案する 住宅リフォーム!

    リフォームでは、お金を掛けずに、最大限の効果が得られました。

     

     

    これから中古住宅の購入をご検討の方は、こちらのホームページも参考にしてください!

    ↓トライクルハウス株式会社のホームページ

    http://tricyclehouse.co.jp/

     

    ↓不動産部のホームページ

    http://tricyclehouse.co.jp/real_estate.html

     

     

    トライクルハウスの電話番号は 092-791-1801 お気軽にご相談ください。